玄関ドアリフォームの重要なポイント|見た目にも使い心地にも満足できるフロアコーティングはおすすめ

玄関ドアリフォームの重要なポイント

ドア

実績は重要

玄関ドアリフォームは、実績豊富なリフォーム業者に依頼したほうが良いです。施行実績がほとんどないリフォーム業者に依頼してしまうと、仕上がりが悪くなってしまう可能性があります。ですから業者の施行実績はしっかり確認しておいたほうが良いです。

相場を把握

初めて玄関ドアリフォームを行なう人は、相場の料金がわからないものです。相場を把握するためにも、複数のリフォーム業者から見積書をもらって金額を比較し、相場を確認しましょう。

玄関ドアリフォームのポイント

家全体のコーディネートを考える

玄関ドアは家の入り口となるので、家全体のイメージにも大きく影響します。玄関は和風なのに外観は洋風、みたいにバランスが悪くならないように家全体のコーディネートを考えるようにしましょう。

ドアの性能にこだわる

最近の玄関ドアは、部屋の温度を保つ断熱性が高かったり、ピッキングがしにくいように防犯性を高めていたりします。高性能なドアを選ぶことで、快適な生活がしやすくなります。

開き戸にするか引き戸にするか

玄関ドアは、手前に引っ張って開ける開き戸と、横に引いて開ける引き戸に分けることができます。開口部の広さによって、適している玄関ドアは異なるので、最適な玄関ドアを選ぶようにしましょう。

料金

玄関ドアの料金は、デザイン性と機能性で大きく関わります。アルミ色や断熱性は高く、木目調や非断熱のドアのほうが安い傾向にあります。

信頼できる業者に依頼する

玄関ドアリフォームをしてくれるリフォーム業者はたくさんいますが、中には悪徳業者も存在します。悪徳業者に依頼すると、手抜き工事をされたり、相場に見合わない高額な請求をされたりする可能性があるので気をつけましょう。

広告募集中